カテゴリー別アーカイブ: Outlook

Outlook 2007(アウトルック2007) メール設定方法 (Vista篇)

みなさまこんにちは。

今回はOutlook2007でのメールの設定方法をご紹介します。使用するOSはWindows Vistaになります。

1. まずは、パソコン画面の左下のWindowsのマークをクリックしてください。でてきた一覧の一番下に、すべてのプログラムと書かれていますので、更にそこをクリックして下さい。

V1

 

 

 

2. 次に、出てきた一覧の中からMicrosoft Officeをクリックすると、

 

V2

 

 

その中に、今回使用するMicrosoft Office?Outlook2007が出てきますね。クリックして開いてみましょう。

 

V3

 

 

 

3. この様な画面が開きますので、上のバーの中からツールを探してクリックして下さい。一覧の中にアカウント設定とありますので、クリックしましょう。

V4

 

 

 

4. 小さいウィンドウが開きますので、新規をクリックして設定を始めましょう!

V6

 

 

 

5. 一番下にある、サーバー設定または追加のサーバーの種類を手動で構成するにチェックを入れて、次へ進んでください。

V7

 

 

 

6. 一番上にあるインターネット電子メールにチェックを入れて、次へ進みましょう。

V8

 

 

7. いよいよ、情報入力画面です。ご自身のメールアドレスやサーバー情報を、間違えない様に確認しながら入力しましょう。アカウントの種類は、デフォルトだとPOP3になっていますが、こちらは各自の設定により変わってきますので、きちんと確認してくださいね。今回はIMAPを使用して情報を入力していきます。

V9

 

 

8. 情報を入力し終わりましたら、詳細設定をクリックしてください。

V10(2)

 

 

9. 小さいウィンドウが開きますので、送信サーバーのタブを開き、一番上の送信サーバー(SMTP)は認証が必要にチェックを入れます。

V11

 

 

 

10. 次に詳細設定のタブを開いてください。サーバーのポート番号を、デフォルトの設定の数字から、書き換えて下さい。但し、送信サーバー(SMTP)のみ587に変更して下さいね。受信サーバーはそのままで結構です。これで詳細設定は終わりなので、OKを押してください。

V12

 

 

11. 元の画面に戻った所で、テストをしてみましょう!アカウント設定のテストをクリックしてください。

V10(3)

 

 

12. 細長い画面が出てきて、成功していると完了と表示されますので、少しだけ待ってみてください。下記の画像の様になれば、設定は成功です。

V14

 

 

 

13. テスト画面を閉じて、次へをクリックしてください。

V15

 

 

 

14. 完了をクリックしましょう。これにて、設定は終了いたしました!

V13

 

 

15. お疲れ様でした。それでは、最終仕上げとして、ご自分が使用している他のメールアドレスにテストメールを送信してみましょう。そちらで受け取りの確認が取れたら、無事終了です。

 

以上が、Outlook 2007、Windows Vistaを使用してのメールの設定方法の手順でした。いかがでしたでしょうか?

今後も様々な設定マニュアルを載せていきますのでよろしくお願い致します。

 

 

 

Outlook 2010(アウトルック2010) メール 設定方法 (Windows7篇)

フューチャーのホームページにお越し頂きありがとうございます(●^o^●)

本日より、こちらの「設定マニュアル」のブログにて、パソコンを使っていくにあたって必要な知識や、より便利なインターネット生活をして頂くためのお役立ちアドバイスを、手順を追って説明していきたいと思います。

私自身も、プロの方々に教わりながら、知識を増やして行きたいと思いますので、同じ様な気持ちの方は是非ご覧になっていってくださいね。

まず、第一回のテーマは

「Outlook 2010のメールの設定方法」です!

ちなみに、今回使用しているOSはWindows7になりますので、その他のOSとは若干異なるかと思いますがご了承ください<(_ _)> (順を追って他のOSバージョンもアップ予定ですのでチェックして下さいね!)

インターネットが繋がって一番最初に使いたいのがメールですよね。しかし、その設定方法、意外と分からない方多いと思います。まず最初に、「Outlook2010」を開いて頂きたいのですが、

 

1. 画面の左下にあるWindowsのマークをクリックしてください。 (写真をクリックして頂くと拡大されます。)

1

 

2. 一番下に、すべてのプログラムとでてきますので、クリックしてください。一覧がでてきます。

2

3. 一覧の中から、Microsoft Officeを探してクリックしてください。

3

4. 更に出てきた一覧の中から、今回使用するMicrosoft Outlook2010をクリックして、開いてください。

4

 

5. Outlookの画面の左上のファイルというタブをクリックすると、「アカウントの追加」と出てきますので、クリックして下さい。

5

 

6. 小さいウィンドウが開きますので、ここから設定の開始です。一番下の選択肢、手動設定にチェックを入れてから、「次へ」をクリックして下さい。

6

 

7. 次に、4つの選択肢がでてきますが、ここは一番上の「インターネット電子メール」にチェックを入れてから次へをクリックして下さい。

7

 

8. いよいよ、本格的に設定です!メールアドレスやユーザー名、サーバー情報などを打ち込んでいきましょう。アカウントの種類の項目には、POP3とIMAPという2つの選択肢がありますが、こちらについては各自状況や環境によって変わってくるのでご確認ください。今回私はIMAPを選んで、他の情報を打ち込んでいきます。

8

 

9. 基本的に、メールアドレスとメールアカウントは同じ事が多いです。サーバーの受信はPOPから、送信はSMTPから始まるのでご確認を!入力したら、右下にある詳細設定をクリックしましょう!

9

 

10. 小さいウィンドウが開くので、その中の送信サーバーというタブをクリックして、一番上の送信サーバー(SMTP)は認証が必要にチェックを入れて下さい。

10

 

11. 次に一番右の詳細設定のタブをクリックして下さい。ここでは、サーバーのポート番号をご自身で変えて頂くのですが、送信サーバーの方だけ、元々の数字から、587に書き換えて下さい。それで詳細設定は以上なので、右下のOKをクリックしましょう。

12

 

12. 元の画面に戻ったら、テストしてみましょう!アカウント設定のテストをクリックして下さい。

14

 

13. 小さいウィンドウが開き、この様に両方「完了」の文字がでれば成功です!

13
 

14. 次へを押すと、完了画面が出てきますので、完了をクリックして設定の終了です!

15

 

15. 最終確認として、自分の他のメールアドレスに送ってみて、きちんと送信できるかを確認してみて下さい。できれば、同じドメインでなく、他のもの(携帯のメールアドレスなど)の方が、より正確ですよ!

 

どうでしたか?この手順なら、簡単に誰でもメールの設定ができると思いますので、是非参考にして、活用して頂きたいですね(^o^)丿