複数アカウントが有るLiveメールでアカウントを指定してメールを送る

1つのメールソフトに複数のアカウントを設定して使用している人も多いのではないでしょうか。
そういった場合にたまに頂くのが、このアカウントでメールを送りたいんだけど・・・どこで選んだらいいの??というご質問。

今回は、Liveメールでメールを送るときにアカウントを指定する方法をご紹介致します!

そもそも、アカウントの設定はどうしたらいいの?という場合には、以前にご紹介をしているLiveメール設定方法の記事を参考にしてください(^^)

http://www.hu-web2.com/web-manual/windows-live-mail%E3%80%80%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%AB%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E6%96%B9%E6%B3%95/

1.まず、複数アカウントが設定されている場合、左側に設定をしたアカウントが並んでいます。

名称未設定-1

 そこからメールを送りたいアカウントを選択した状態で『電子メールメッセージ』からメール作成画面を立ち上げると、自動的に選択したアカウントのアドレスが指定されます。

名称未設定-3
上図の右上に表示されている赤丸の部分に指定したアドレスが表示されます。

2.もしも選択したアドレスが指定されていなかったり、メールを書いてから別のアドレスで送りたい!と思ったときには、
 差出人アドレスの部分をクリックすると設定されているアカウントの中から指定したいアドレスを選ぶことができます。

名称未設定-2

以上の方法で、複数のアカウントの中からメールを送るときのアドレスを指定することができます!

複数のアカウントが設定されていると、うっかり違うアカウントからメールを送ってしまったり・・・
なんてトラブルもあるかと思いますので、意識してアカウントの指定をする場合でなくても
メールを送信する前には一度『差出人』のアドレスをチェックする、といった癖をつけておいてもいいかもしれませんね(^^)