0

可読性について

こんばんはー

webデザイナー見習いのNです。

今回は「可読性」について簡単にご説明をいたします!

○可読性とは?

前回説明しました「可視性」が「文字の見やすさや、

文字として認識のしやすさ」になります。

一方「可読性」は「文字としての読みやすさ」になります。

「可視性」にゴシック体が多いのに対し、じっくりと読んでもらうことを求める

「可読性」は明朝体、セリフ体などが多いです。

例えば、新聞でしたり、小説などの書籍がそれにあたりますね。

webサイトでは、見ている人にちゃんと読んでほしいと思う箇所に明朝体・セリフ体を

使うと「可読性」が上がるということになります。

フォントによって、様々な効果がありますので場面によってフォントを

使い分けていくと良いということですね。

次回はフォントの効果について、さらに細かく紹介してゆきます!