photoshopでフォトレタッチ(肌の修復)

20130610135458mae

写真の修復は、絵画の修復のようなイメージで取り掛かっています。

使うのは主にphotoshopのスタンプツールです。

人の肌の修復はもっとも難易度が高いです。グラデーションが細かいので、

丁寧に少しずつしないとキレイに消せません。

簡単なのは、草や柄の無い布、ですね。ホームページ制作ではこのような作業が意外に多いです。

まず、やりやすいほっぺたや背中はパッチツールかスタンプツールで肌をコピーし

傷を消していきます。↓大体消した所

?スタンプのみ

 

さらに目立たなくするために、

指先ツールでぼかします。

ぼかし

目の所はエアブラシの不透明度:例えば20%にしたもので描いていきました。

pixcelレベルにズームアップし、修復したら→ズームアウトして観察をマメに繰り返していきます。

目じりの影の紫色やまぶたの肌色をピクセルの■一個一個がら取ってきて、周りの色と同じ色になるように塗ります。

め

できました。

20130610135458

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です