スタイリッシュな配色

スタイリッシュな配色

 

スタイリッシュとはハイセンスという意味になります。
余白を多めにとる・寒色をベースに色数を少なくしてシンプルにまとめる。
などするとスタイリッシュな配色に近づけることが出来ます。

 

●スタイリッシュのイメージとは

無彩色で無機質を演出し、寒色のグレイッシュ・トーンを基調にまとめると
スタイリッシュを表現できます。
色の数を最小限に抑えれば抑えるほど、スタイリッシュ感が出ます。

 

●クールさをイメージさせる配色

透明感のある色を高明度・中彩度でまとめると、都会かつ清楚な印象になります。
明るいトーンの同一色相でまとめるとクールさをイメージさせる配色となります。

 

●スタイリッシュな配色においてのNG

・暖かさを感じさせる色の使用
※人工的で無機質な感じを表現することがスタイリッシュな配色に
なるので、基本的にはワンポイントでも暖色が入るとイメージが変わってきてしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です